スキマノミカタ

エンタメ・豆知識・季節の話題を中心とした、知識のスキマを埋める為のwebマガジンです。

エンタメ

服部幸(猫専門獣医)プロフィール!大学・病院と経歴をチェック!猫専門の理由(きっかけ)と経緯は?【情熱大陸】

2016/11/18

出典:http://www.koto-jikan.com/request/medical/doctors_profile_d/509/

服部幸(はっとりこう)さんが情熱大陸に出演!彼は猫だけを診察し続けて10年になり、未知の病と格闘しながら小さな生命の生と死に向き合っています。今回は服部先生の猫専門病院の場所や治療法などの詳細情報や、大学や経歴、猫専門病院を設立しようとした理由(きっかけ)をまとめました。早速チェックしていきましょう!

 

服部幸(はっとり ゆき)wiki風プロフィール

c412dc2dbe89d8c4c699a37961b1cfc0

出典:http://www.koto-jikan.com/request/medical/doctors_profile_d/509/

  • 職業:猫専門病院 東京猫医療センター 院長
  • 生年月日:1979年2月14日 ←バレンタイン(笑)
  • 出身:愛知県
  • 大学:北里大学獣医学部卒 ←獣医合格率全国トップクラス!
  • 血液型:B型
  • 趣味・特技:水泳
  • 愛読書:動物医療関連書籍/東野圭吾
  • 好きな映画:ゴッドファーザー
  • 好きな言葉:継続は力なり
  • 好きなアーティスト:X JAPAN
  • 好きな観光地:ニューヨーク

2005年からSyuSyu CAT Clinicの院長を務められ、2012年に東京猫医療センターを開院されました。院長というと少し年配な方を想像してしまうのですが、服部先生は現在37歳(2016年4月現在)。めちゃめちゃ若くて優しそうな雰囲気があふれ出ていますね。この先生になら安心して看てもらえそうっていう第一印象が持てます♪

 

北里大学獣医学部は獣医学の名門!偏差値は?

 

北里柴三郎医学博士が創立した私立北里大学。全国でも少ない獣医学を専門に学べる大学です。偏差値はおよそ60で倍率は入試方式にもよりますが3人に1人程度のようです。獣医師国家試験合格率は過去10年間の平均合格率は私立5獣医大学中1位と高水準を保っています。獣医学部は2回生からは十和田(青森)キャンパスで大自然を生かして農場や牧場もあります。獣医を目指す学生にはピッタリな環境が整っているんです!

 

獣医を志したきっかけと猫専門病院を作った理由は?

 

幼少時代から野生動物に興味津々

 

父が獣医で、自宅には動物に関する本がたくさんあったそうです。その環境もあり、小さい頃から動物が好きで、動物学者になりたいという夢を持っていた服部少年。特にライオンやヒョウなどのネコ科が好きだったのだそう。

 

ライオンやヒョウ、チーターが好きな子どもって多いですよね(笑)だってカッコイイんだもん。ボクも大好きでした〜♪

 

幼い頃からの夢は変わらず、名古屋市立菊里高等学校卒業後、動物学者を目指して北里大学獣医学部へ進学されます。

 

そう言えばボクの小さい頃の夢、水泳の選手でしたが、中学生の時には普通のサラリーマンがいいと腐ってましたけどね(笑)小さい頃からの夢に向かって突き進む信念、本当に素晴らしいです!

 

動物病院で犬に怯える猫

 

大学卒業後、犬や猫などを診察する動物病院で勤務していたときの事。

ワンちゃんと猫ちゃんが待合室で一緒になり、猫ちゃんが非常に怖がったり緊張してしまった状況を経験しました。

猫は本能で弱っている自分の存在を隠そうとすることから、大きなストレスを抱えて病気が治りづらくなると考えていたそうです。

猫専門の病院であれば、ほかの動物と一緒になることによるストレスが防げることはもちろん、その分より多くの時間を猫専門の医療に費やすことが可能だと考え、猫専門の病院を作ることを考えるようになりました。

猫が好きだからこその考え方ですよね!2005年に猫専門病院SyuSyu CAT Clinicが開院、院長に就任し猫たちのリラックスしている姿をみた服部先生は猫専門病院がもっと必要だと確信し、アメリカのテキサス州の猫専門病院 Alamo Feline Health Centerで研修も受けられました。帰国後の2012年4月に東京猫医療センターを開院したのです!

 

ただ、猫好きな獣医さんはたくさんいらっしゃいますが、考えるだけでなく、実際に猫専門病院を開院するという行動力が服部先生にはありました!まさに猫のスペシャリスト!猫の飼い主にとっても本当にありがたいですね♪

 

東京猫医療センターの概要と特徴は?

innai01_l-1

出典:http://tokyofmc.jp/

概要

 

  • 病院名:猫専門病院 東京猫医療センター
  • 電話:03-6240-2271
  • 所在地:江東区森下1-5-4
  • 最寄り駅:森下駅
  • 診療時間:9:00〜12:00 16:00〜19:00
  • 休診日:水曜日
  • コンセプトは「動物病院として猫に特化する事で、猫の専門医療を提供する。」
  • ※予約診療は行っておりません
  • ※往診は相談

 

特徴

 

猫専門の病院は日本に30カ所ほどありますが、キャットフレンドリー病院のゴールドレベル認定を受けた日本で最初の病院です!

キャットフレンドリー病院とは・・・国際猫学会(ISFM:international society of feline medicine)が提言する「環境と診療による猫へのストレスを最低限にするための動物病院」のガイドラインにおいて、猫に優しい診療を行う認定を受けた病院のこと。

院内は病院という雰囲気は一切なく、オシャレなオフィスの様な感じで、窓がたくさんあり、開放感がありとても明るいです。

 

治療方針は?

 

治療の前に、まずは猫が暮らす環境やこれまでの治療内容、投薬状況などを詳しく聞く、問診を特に大切にし、治療計画を飼い主さんとしっかりと話し合った上で治療を行っています。

 

他の病院で治療を受けているけどなかなか治らなかったり、服部先生の意見を聞きたいというセカンドオピニオンで来院されるケースが7割にも上るといいます。東京猫医療センターは猫の飼い主さんにとってまさに最後の砦、頼みの綱なんですね。ですので、病状は腎臓病・ホルモン系の病気などの重い病気の患者(患猫)さんが多いそうです。

 

最新医療機器も導入

 

悪性の腫瘍を直接治療することができる最新治療機器を導入しているので「光線温熱療法」も可能です。悪性腫瘍の治療だけではなく、関節炎などの慢性疼痛、歯肉口内炎、外耳炎、術後の消炎・鎮痛・創傷治癒促進などにも効果があるとの事です。

 

はるばる遠方より来院される方もたくさんいらっしゃるそうですよ。

 

あとがき

 

今回、猫についても色々と調べたのですが、猫も人間と同じでストレスを感じると生活に多大な影響がでる程の不調が出てしまう事もわかりました。服部先生はこれまで猫に関する本も10冊出版されています。猫専門で診てきた服部先生だからこその有益な情報もたくさんあるはずです。

情熱大陸では服部先生に7ヶ月密着し、難病に立ち向かう姿が放送されます。これからの猫専門病院の動向や猫と飼い主が快適に過ごすためのヒントも聞けるかもしれませんね。情熱大陸(TBS)は2016年4月24日(日)23時15分~23時45分放送です。是非、チェックしてみてください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! してね♪

-エンタメ