スキマノミカタ

エンタメ・豆知識・季節の話題を中心とした、知識のスキマを埋める為のwebマガジンです。

エンタメ

おしゃれイズムで草刈正雄が涙?娘の紅欄(くらん)と麻有(まゆう)が暴露!?家でも真田昌幸に!?

2016/11/18

2016年4月24日放送の「おしゃれイズム」に草刈正雄と紅欄が出演!NHK大河ドラマ「真田丸」で真田昌幸(さなだまさゆき)を演じている草刈正雄ですが、娘の紅欄(くらん)と麻有(まゆう)が普段の草刈正雄を大暴露!番組後半では草刈正雄が涙する場面もありました。

草刈正雄の私生活はだらしない?

紅欄(くらん)が父、草刈正雄の普段のエピソードを紹介!見た目的には家でもバスローブを羽織ってそうなイメージの草刈正雄ですが、紅欄が語る普段の草刈正雄はそこら辺のオッサンと変わらないものでした(笑)

 

  • 自宅では一日中パジャマの時もある
  • あまり家から出ない
  • 夏はパンツ一丁

 

紅欄が朝、出かける前に見た父(草刈正雄)と夜帰ってきた時の父の服、居場所が同じで殆ど動いていない事を暴露!これに対して草刈正雄も「そうですねぇ・・・ははは」と、素直に認めていました。意外にもぐーたらな草刈正雄です。趣味にふけっていたり、シャキッとした服装でお出掛けしていそうな雰囲気・イメージがあったのですが、結構普通でなんだか親近感がわいてきました(笑)

 

そして、私生活でもふとした瞬間に真田昌幸が降臨するそうです(笑)何もしていないのにいきなり真田モードに入り、台詞を言い出すので家では真田さんというあだ名で呼んでいる。と、紅欄。これはこれでおもしろそうなんですが、家族として毎日顔を合わせていて真田さんが降臨してくると、ちょっとしんどいのかもですね(笑)でも、降臨してると紅欄は(ここは聞いとかなきゃ・・・)と思うようで、シカト・スルーはしていないんですって!ちゃんと相手してあげてるって言い方が合っているか分かりませんが、なんだか微笑ましい風景ですよね♪

 

草刈正雄と紅欄のお互いの直して欲しいところは?

紅欄曰く、「本当に父は出不精なのでもっと出かけて欲しい」と、インドア派過ぎる所を直して欲しいそうです。あまりにも外出しないので、紅欄は一緒に映画を観に行ったり、カラオケに誘ったりしているのかもですね♪父想いな紅欄さん。ボクの中ではかなりのイメージアップでした(笑)

 

一方、草刈正雄が紅欄に直して欲しい所は「部屋が汚いところ。つけまつげを家のそこら中に放置してるところ」だそうです。草刈さんの歯ブラシの上につけまつげが置いてある事もあったそうで、毛虫と見間違える!家中毛虫だらけみたいだと語ってました(笑)そして、もう一人の娘、次女の麻有(まゆう)も手紙の中で二人に直して欲しいところを紹介しており、紅欄に対しては父と同じく、つけま放置をやめて欲しいとの事(笑)ゴキブリと見間違えるとも語っています!相当な数の「つけま」が家中に散乱しているのでしょうね〜。確かに見間違えそうです。。。

 

麻有(まゆう)から父に伝えたい事は、直して欲しいところではなく、日頃の感謝でした。

 

「いつも家族のために仕事忙しくしてくれてありがとう。また家族旅行行こうね♪」

 

と、締めくくられ、涙ぐむ草刈正雄さん。普段から涙もろいそうですが、バラエティーに出る事も滅多にない草刈正雄さんは娘の手紙に涙を浮かべ、恥ずかしがりながらも嬉しそうでした。

 

草刈正雄一家は本当に仲が良い親子なんですね♪紅欄もダンサーからパーソナルトレーナーにメインの仕事を移していますし、将来の自分のためでもあり、父のためであるのかも知れませんね。

 

画像出典:http://www.nhk.or.jp/sanadamaru/special/interview/interview11.html

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! してね♪

-エンタメ