スキマノミカタ

エンタメ・豆知識・季節の話題を中心とした、知識のスキマを埋める為のwebマガジンです。

豆知識

ミラーレス車のメリットとデメリット!車内モニタはどんな感じ?電子ミラー?

2016/11/18

国土交通省は2016年6月17日、自動車のバックミラーやサイドミラーの代わりに、カメラモニタリングシステムを備えた「ミラーレス車」の製造を18日から解禁すると発表しました!これによりバックミラーだけでは確認できなかった死角をなくす事ができ、安全性が更に高くなるとの事です。今回はミラーレス車の特徴・メリット・デメリットについて調べてみました。

スポンサーリンク

ミラーレス車の特徴・メリットは?

サイドミラーを車体に付ける必要がなくなり、デザインの幅が大幅に広がります!また、風の影響を軽減できるので燃費の向上が期待されます!とくに高速で走行すると、この風の抵抗は燃費に大きく関わってきます。色々な空力を計算したとんでもない形状の車が出てくるかも知れません!これはこれで楽しみですが、個人的には狭い道での対向車のミラーがぶつからないかな〜?って思う事が少なくなりそうでそっちが嬉しいです!数年前、対向車とサイドミラー同士がぶつかって、ボクは停まっていたにもかかわらず、ウィンドウを開けて怒鳴ってきたガラの悪いおっさんがいて、かなり気分を害しましたから。。。(笑)

サイドミラーがなくなると、メリットとして

  • デザイン性向上
  • 死角がなくなる
  • 軽量化
  • 空気抵抗削減
  • 風切音低減

が挙げられます。更に夜はカメラの感度を上げる事で見やすくもなります!凄い事だらけです!!しかも車内にモニターが付きますから、カッコ良く見えそう!何かのコックピットみたいな感じを想像しちゃいます!実際、車内モニターはどんな感じになるのでしょうね。

url

url-1

サイドはこんな感じのモニターになりそうです!やっぱりコックピットみたい!

バックミラーは場所はそのままで電子ミラーとでもいうべきでしょうか?モニターになり、車の前上方から後方を映し出す感じのものが予想されます!

url

url-1

ゆくゆくはミラーとしての機能だけでなく、様々な情報を表示させる使い方などが期待されています!それもカッコイイですね!未来の車が現実になるんです!!!最新性能でより安全になり、そしてカッコイイ!となるとやっぱり値段は高くなりそうですよね。これは大きなデメリットです。

ミラーレス車のデメリットは?

ミラーレス車でのデメリットは先ほど述べたように、モニターやカメラを複数搭載するのでやはり車両価格が高くなる事があります。これは仕方ないのかも知れませんが、最初はやっぱり高級車に搭載されるのではと思います。パワースライドドアや電子キーも最初は高級車だけでしたし。

他にも、デメリットとしてカメラからモニターまでの遅延が心配な事です。ボクはフリードに乗っているのですが、バックはカーナビのモニターに表示されるタイプです。シフトをバックにすると自動でモニターが切り替わるのですが、切り替わりに少しタイムラグがあります。バックをするときは慎重になるので少し遅れても気になることはないですが、ミラーレス車では通常運転でモニターを信頼するしかありません。少しの遅延が大きな事故の元になるのでちょっと怖いところです。また、故障した場合など、システムトラブルでの対処の方法が分からない事もデメリットですよね。

まだまだデメリットや不安な部分はありますが、自動車メーカーとモニター・カメラメーカーがしっかりとスクラムを組んでデメリット部分を解消してくれる事を期待しましょう!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! してね♪

-豆知識