田島尚輝(テニス)の高校は?ミライモンスターに登場!松岡修造が期待する錦織圭2世!!

2016年6月19日放送のミライモンスターにテニスの田島尚輝(たじまなおき)が登場!以前の記事でも未来の錦織として綿貫陽介を紹介させていただきましたが、彼よりも3つ程年下の田島尚輝選手。なんと彼は中学生の2014年、サーブで200キロオーバーを出しています!!す、凄すぎる!!!

スポンサーリンク

田島尚輝プロフィール

20160312_546_1002
  • 生年月日 2000年9月21日生まれ
  • 年齢 16歳(2017年6月)
  • 出身 東京
  • 小学校 府中市立府中第三小学校
  • 身長 173cm
  • 利き腕 右利き

太い眉毛といつも笑っていそうな表情が
印象的な田島尚輝選手。

まだ高校1年生ですが、
海外遠征も豊富で世界ランキングは
55位(2016年5月21日)です。

中学・高校の情報はありませんが、
TEAM YONEZAWA(チームヨネザワ)
所属しています。

TEAM YONEZAWA(チームヨネザワ)とは

profile

錦織圭選手をアメリカで3年間にわたって自らコーチし、
他にも数多くのジュニアをコーチしてきた元日本代表、
デ杯選手の米沢徹がTEAM YONEZAWAを組織し、
現在10~16才の有望なジュニアを集まり、
世界に通用する次の錦織を育てるべく活動を開始しました。

現在、全豪オープンに
高校1年でシード選手として参戦した堀江亨、
16歳以下日本代表として世界大会進出へ田島尚輝、
内藤祐希ら国際大会へ積極的に参戦する
選手が練習をしています。

綿貫選手は選択制の高校を選んでいましたし、
田島選手もテニスに集中出来るように
比較的自由な高校を選んでいるのかも知れませんね。

最高のコーチのもとで日々練習に励んでいる田島選手。
世界ランクもスイスイと上昇してきました!

田島選手、実は5月にもテレビ朝日「TOKYO応援宣言」
テレビに出演していました!
世間がちょうど注目をし始めたところなんです!

スポンサーリンク

田島尚輝はクレーコートが得意!

「自分のプレースタイルは
遅いテンポでやり合って、急にテンポを速めたり、
前に行ったり、頭を使うテニス。
クレーだと一球一球考えられるので、
そこが合っていると思います。」
とも答えています。

ちなみに錦織選手もジュニア時代は
クレーコートが得意でしたが、
プロになったとたんにクレーコートでは
勝てなくなりましたよね。
(今はしっかりと対策できています。)

クレーコートとは

クレーコートとは赤土のコートの事で、
球足が遅くてラリーが続きやすいのが特徴です。

そのため、長時間戦い抜くフィジカルや
精神的なしぶとさが必要と言われています。

伸びしろだらけの田島尚輝選手。
今後のテニス界を牽引する選手の一人に
必ずなるでしょう!

東京オリンピックにも出場するかも!?
これからの活躍にも注目したいです!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です