スキマノミカタ

エンタメ・豆知識・季節の話題を中心とした、知識のスキマを埋める為のwebマガジンです。

スポーツ

スポーツ

長谷川大悟(三段跳び)の出身高校と大学は?今までの成績も!ライダーキックならぬライダージャンプ!!

ライダーキック

こんばんわ!renoです!遂にリオデジャネイロオリンピックまであと1ヶ月をきりました!そう言えば先日の「月曜から夜更かし」の《個人的ニュースを聞いてみた件》という街頭インタビューで「オリンピック選考会で候補になった」という方がいました。彼の名前は長谷川大悟(はせがわだいご)さん。なんと、見事に陸上三段跳びの日本代表に選ばれたのです!!おめでとうございまーす!!!!オリンピックで有名になる人は数多くいますが、オリンピック前からテレビに出るなんて長谷川大悟選手って何か持ってそう♪てことで、今回は長谷川大悟選手について、プロフィールや生い立ち、なぜ三段跳びを専攻したのかなどを調べてみました!

スポンサーリンク

長谷川大悟(はせがわだいご)プロフィール

hasegawa

  • 所属:日立ICTビジネスサービス(2012年入社)
  • 種目:三段跳び・走り幅跳び
  • 生年月日:1990年2月27日 26歳 (2016年7月現在)
  • 出身地:神奈川県
  • 身長:173cm
  • 体重:60kg
  • 出身校:仏向小学校 桐蔭学園高等学校→東海大学
  • 三段跳び自己ベスト:16m88cm

 

こう言っちゃ失礼ですが

三段跳びってマイナー競技ですよね?

あんまり見ないですもん。

 

でも毎回オリンピックの競技ではありますよね。

最近のオリンピックで三段跳び日本代表は

誰なんだろう?

 

そう思って調べてみたらビックリ!!

 

2008年北京オリンピックと

2012年ロンドンオリンピックは

オリンピック派遣標準記録を突破できる

日本人選手がいなかったのです!!

 

だからあんまりテレビでも

やっていなかったんですね〜!

なるほど!!

 

確かに海外の三段跳びの選手って脚は長いし

アフリカ地方の驚異的な身体能力を持つ選手たちが

ライバルになるわけですから、

日本人にとっては標準記録も高いハードルに

なっているんでしょうね。

 

そんな中、長谷川大悟選手は標準記録を

突破したのですからこれはすごい事だと思います。

快挙ですよ、快挙!!

 

長谷川大悟の小学校・中学校時代

 

オリンピック選手に選ばれるほどの

実力の持ち主なら小学校から

厳しい練習に耐えてきたのだろうなと

想像しがちなのですが、

長谷川選手は違いました。

 

スポーツはむしろ嫌いな方で

理科実験クラブに入っていた程です(笑)

 

スポーツ好きなら、学校のクラブ活動は

サッカーとかドッジボールとかバスケとか

選ぶものじゃないですか?

 

確かに理科実験クラブもありましたが

ボクの学校では人気が全くなかったです(笑)

 

長谷川選手がスポーツを始めたのは

中学時代に友達に誘われて陸上部に

入部してからなんです。

 

友達グッジョブです(笑)

その友達がいなければ

長谷川選手はリオオリンピック日本代表選手には

なれなかったかも知れませんよね♪

 

長谷川大悟の出身高校・出身大学

 

長谷川大悟選手の出身高校はプロフィールにも

サラッと載せましたが、

桐蔭(とういん)学園高等学校です。

桐蔭の名前が付く高校っていくつかありますよね。

 

大阪桐蔭

和歌山の桐蔭高校

横浜の桐蔭学園

 

長谷川大悟選手は横浜の桐蔭学園の出身です。

ちなみにこれらの学校は系列ではありません。

大阪桐蔭は大阪産業大学の付属、

和歌山の桐蔭は公立高校(旧制和歌山中学)です。

横浜の桐蔭学園は横浜桐蔭大学とか、

幼稚園とかがある学校法人桐蔭学園となっています。

 

この横浜の桐蔭学園は私立で中高一貫教育で

運動部は強豪校として有名ですね。

 

長谷川選手は桐蔭学園高校に入ってから

色々な種目に挑戦し、大会へ出場しやすい

種目を見つけます。

それが三段跳びだったのです!

 

ではなぜ、三段跳びが大会に出場しやすかったのか。

これは推測になりますが、

大会などの上位の記録と

長谷川選手の記録の差が近かった事、

競技人口(ライバル)が少なかった事などを

考慮したのではないでしょうか?

 

と、言うのもボクは幼稚園から水泳をしていて、

高校時代に外部コーチに四泳法のうち

背泳ぎを専門に決められました。

 

背泳ぎに決めた理由を尋ねると

「インターハイ出場タイムに

一番近いのが背泳ぎのタイムだったし、

背泳ぎはバタフライの次にライバルが少ない。

だから頑張ればおまえもインターハイ行けるよ」

そう言われたのが今でも記憶に

鮮明に残っているからです。

 

話を戻しますね。

長谷川選手は高校2年生のときにで三段跳びに

専念するようになります。

 

しかし、駅伝でもよく聞く東海大学

進学後も特に目立った成績はありません。

三段跳びで目立つ成績を残し始めたのは

社会人になってからで、本当に最近なんです!

 

  • 2012年 日本選手権2位
  • 2015年 アジア選手権6位
  • 2015年 織田記念大会優勝
  • 2015年 日本選手権6位
  • 2016年 織田記念大会優勝

かなり遅咲きの長谷川選手ですが、

何か持ってそうなんですよね。

 

「オリンピック本番で突風が味方に!金メダル獲得!!」

こんな事が起きちゃいそうな気がしているのですが

期待しすぎでしょうか?(笑)

 

ホップ、ステップ、ライダーキック!!!!

仮面ライダーが好きという長谷川選手(笑)

最後はキックではなくスーパージャンプで

ライバル選手を圧倒しちゃいましょう!!!!!

 

今から楽しみですよ〜♪

みなさんも応援してあげてください!

頑張れ!長谷川選手!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! してね♪

-スポーツ