[Alexandros]Droshky!(ドロシキー)歌詞和訳と意味を紹介!

alexandros

こんばんわ!renoです!突然ですがみなさんは馬車に乗ったことはありますか?まぁ、普通はないですよね?ボクもモチロン乗ったことはありませんが、奈良の人力車になら乗ったことはあります(笑)さて、今回の記事の題材はアレキサンドロス名義では初のシングル、Champagne(シャンペイン)時代を含めると9thシングルのAdventure/Droshky!のドロシーの歌詞を和訳したいと思います。ちなみにDroshkyとは「屋根のない馬車」という意味だそうですよ。

スポンサーリンク

Droshky!(ドロシー)のPV・MV

 

全歌詞が英語ですが意味が分かると

より一層好きになります♪

Droshky!(ドロシー)歌詞和訳

 

ようこそお嬢ちゃん

俺の頭の中にいらっしゃい

ゆっくりくつろいじゃってね

お口に合わなかったらごめんなさいね

気に入ったのなら閉店までお付き合ってよ

 

残念ながら気に入らなければ

帰っちゃっていいよ

でも一度 自分の姿を見てみたら?

そのドレス、ダサ過ぎるんだけど

 

ニセモノのロックスターを見てみろよ

政府になんやかんや文句があるそうだ

何やかんやと主義を掲げたりで

相当不気味なヤツだぜ

 

「みんな!○○に投票したよ!」

それはどういう意味なんだ?

もしや扇動?

申し訳ないんだが

あんたの思想には全く興味がねぇよ

 

時間は刻々と

(もう時間がない)

時間は刻々と

(もう時間がない)

チクタク

チクタク

 

分かってるんだよ めんどくさいことがばかり起こってる

大声で叫んでも 構うヤツなんていない

「それが人生さ」って人々は言う

そんな言葉 俺は信じないね

何が起きようと思い通りにさせてやる

 

今夜!

 

ようこそ淑女のみ皆さま

俺の飛行機に乗っておいで

俺のパーティーで立ち上がって拍手して

そして内緒でちょっと二人で抜けちゃおう

 

あ、やっぱごめん 好みじゃなかった

帰っていいよ

一回自分の姿を見てみなよ

そのメイクと髪型と服装・・・

全部が終わってるね

 

時間は刻々と

(もう時間がない)

時間は刻々と

(もう時間がない)

チクタク

チクタク

 

知っているんだ

人生クソみたいって思う時があるだろう

助けを求めても 誰も答えてくれないだろう

「しかたないのさ」と人々は言う

でもそんな言葉信じるな

何が起ころうと全部 自分の思い通りにできるんだ

さぁやれ

 

時間は刻々と

(もう時間がない)

時間は刻々と

(もう時間がない)

チクタク

チクタク

 

人生クソみたいって思う時があるだろう

助けを求めても 誰も答えてくれないだろう

「しかたないのさ」と人々は言う

そんな言葉「こそ」所詮は甘い囁きなんだよ

何が起きようと俺は楽しんでやる

だって人生は最高なんだから

 

 

Droshky!(ドロシー)解釈

 

馬車と言えばシンデレラ。

シンデレラと言えば時間がない。

このDroshky!はなんとなくシンデレラを

連想しちゃいます。

 

シンデレラは魔法の効いている

時間だけだったけど俺は違うんだ。

「人生、すべて自分の思い通りにしてやる!」

という気持ちが曲調にも表現されていますね。

 

ボーカルの川上洋平は

新バンド名を発表した直後に披露した曲。

つまりアレキサンドロスとして初めて演奏した曲になる。

だから思い入れはかなり強い。

改名して落ち込むのではなく、プラスに持っていける、

持っていってくれる曲だった。

それぐらい力強さを感じたし、勇気づけられた面もある。

ファンファーレのような曲だね。

と、ブログでも綴っています。

 

ぶっちゃけ言いたい事を

言いまくってる歌詞ですよね。

日本語だったら一般的には

受け入れがたい表現かもしれないです。(笑)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です