スキマノミカタ

エンタメ・豆知識・季節の話題を中心とした、知識のスキマを埋める為のwebマガジンです。

豆知識

iPhone7のカバーやケースはiPhone6や6sのケースで代用はできるの?

2016/11/18

こんばんわ!renoです!ついにiPhone7の予約がスタートしましたね!そこで気になるのがケース。最近ではオールカバー型や手帳型など、様々なカバーやケースが出ていますがiPhone7はiPhone6や6sと同じです。iPhone seとiPhone5はサイズが同じで代用が可能だったのでiPhone7も、もしやいけるのでは??とちょっと気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

iPhone7とiPhone6sとiPhone6のサイズ比較

機種 iPhone7 iPhone6 iPhone6
高さ 138.3mm 138.3mm  138.1mm
67.1mm 67.1mm  67.0mm
厚さ 7.1mm 7.1mm  6.9mm
重さ 138g 143g 129g

iPhone6sとiPhone6は

微妙にサイズが異なりますが

カバーやケースは共用可能でした。

 

と、いうことはiPhone7も

共用できるのでは・・・

と思ったのですが、

背面カメラの位置に問題があるのです。

%e3%83%94%e3%82%af%e3%83%81%e3%83%a3-1

まず、iPhone7のカメラの位置が

iPhone6sと比べると、

やや左下に寄っていて大型化しています。

 

カメラの周りは少し突起しているので

iPhone6sのカバーやケースに

あいているカメラ用の穴と

iPhone7のカメラが微妙に合いません。

 

iPhone7 Plusに至っては、

広角カメラと望遠カメラの

2つのカメラがあるので全く合いません。

 

また、画像ではわかりにくいですが、

iPhone6sとiPhone6sPlusには右下に

イヤホンジャックの穴がありますが、

iPhone7・iPhone7Plusは

無くなっています。

 

iPhone6sのカバーやケースは

イヤホンジャックの邪魔に

ならないように作られているものが

殆どなのでケースにはまったとしても、

ちょっと不細工かも知れません。

 

iPhoneで音楽を聴かない人、

カメラを使わない人なら

iPhone6sや6のカバーやケースでも

大丈夫だとは思いますが、

そんな人ってほとんどいませんよね(笑)

スポンサーリンク

スマホ用汎用ケースなら使える!?

iPhone7とiPhone6や6sの

サイズを比較すると、

本当に微妙な違いです。

 

ですので、雑貨屋さんの

ビレッジバンガードなどで

販売しているスマホ汎用カバー・

ケースなら使える可能性が高いです。

 

でも、汎用カバーケースって

少し大きめに作られているし、

キレイにフィットしないし、

あんまり良いイメージって無いです。

 

やっぱりサイズや形に合わせた

専用のカバーやケースが

一番しっくりきますよね。

 

だた、iPhone7のサイズ、

形がリリースされた直後って

なかなか自分の好みに合った

デザインってなくて困ってしまいます・・・

 

カバーやケースのメーカーさん、

頑張って色々なタイプのデザインの

ケースを早くつくってくださいね!

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! してね♪

-豆知識