のぶみが絵本作家を目指したのは奥さん【画像有】がきっかけ!?動機は不純だが根性が凄い!

NHKのおかあさんといっしょの「よわむしモンスターズ」や「こちょこちょむしのこちょたろう」など、子供向けの番組でイラストが使われている大人気の絵本作家、のぶみさんをご存じでしょうか?絵本作家と言えば、ほとんどの人は美大を経て下積み時代を過ごし、デビューすることが通例ですが、のぶみさんはかなり変わった経歴の持ち主なんです。かなり異色の経歴ですので、2014年のアウトデラックスでも取り上げられていたようです。そして今回は情熱大陸に出演する事に!凄いの一言に尽きます!!とは言え、私を含め、彼をあまり知らない方も多いと思います。

そこで今回は、のぶみさんの「本名」「経歴」「奥さん」「チーマー」「暴走族」「ヤンキー」「さくらももこ」というキーワードについてリサーチしてみました。

スポンサーリンク

のぶみ プロフィール

url
  • 名前:のぶみ
  • 本名:斉藤 のぶみ(さいとう のぶみ)
  • 生年月日:1978年4月4日(38歳)2016年11月現在
  • 出身地:東京都品川区
  • 職業:絵本作家

両親ともに牧師で寄付をするため、常に貧しい家庭環境でした。本名は斉藤のぶみ。男性でひらがなの名前って珍しいですよね。しかも「のぶみ」という男でも女でも有り得そうな名前です。

この名前のせいで小学校時代はいじめにあい、死にたいと思った事もある程、とても辛い経験をしたと語っています。

今から30年以上も前ですから、学校や世間も今ほど「いじめ」に対して敏感ではなかったでしょう。よく、耐えたと思います。

 

のぶみは元チーマー?暴走族?ヤンキー?

現在、感動的な内容と愛着の沸く絵のタッチで大人気ののぶみさん。絵本作品は合計160冊以上にもなるそうです。

そんなのぶみさんですが、いじめられた小学校時代を経て、強くなりたいという想いが年々増していきます。その想いは彼をヤンチャにし、悪の方向へと進み始めます。高校時代には池袋連合という名の暴走族の総長を務めるまでに・・・

その時の画像がコチラです。

若かりし頃ののぶみさん1

若かりし頃ののぶみさん1

若かりし頃ののぶみさん2

若かりし頃ののぶみさん2

 

見た瞬間「眉毛ほっそ!」と思わず口に出てしまいました(笑)当時は160人ものメンバーを仕切っていたそうです。定かではありませんが、30回以上も逮捕されたとか。それが今や160冊以上の絵本を世に出す人になるなんて・・・人生って分からないものですよね。

ところで、池袋といえばカラーギャングが有名ですが、カラーギャングが流行る前はチーマーや暴走族がその立ち位置にありました。池袋連合という暴走族についてリサーチしてみたところ、ネット上には見当たりませんでした。もはや暴走族自体が絶滅危惧種ですからね(笑)

ただ、分かる人が見ると、暴走族と言うよりはチーマーだそうです。

元チーマーの絵本作家だとパンチが弱いから、 元暴走族の絵本作家でフカした線が強いかもしれん。160人ってのも携帯電話の登録合計数かも。

という推測までされています。

一般人からすれば暴走族もチーマーもヤンキーも同類ですよね(笑)

 

絵本作家になろうとした奥さんとのエピソードとは?

url-2

専門学校時代

のぶみさんが暴走族の総長を引退し、暴走族も解散する事に。進んだ道はなんと、保育専門学校!進学した理由は「女の子が多いから」。

「大事な未来を決める進学なのになんて単細胞な理由なんだ!」

と呆れちゃいますよね(笑)しかし、その学校で後の奥さんとなる運命の超絶可愛い女性と出会ったのです!

奥さんの画像はコチラ。

のぶみさんの奥様

のぶみさんの奥様

のぶみさんご家族

のぶみさんご家族

※画像が小さいのはお許しください。。。

ある日、彼女が絵本が好きだと知るのぶみさん。彼女に気に留めてもらいたい一心でつい、ウソをついてしまいます。

「俺、絵本描いてるよ!」と。

とっさについてしまったウソですが、のぶみさんはウソを現実にさせる為にその日から絵本を描き始めるのです。

そして、彼女に絵本を見せるととても反応が良く、褒めてもらえたのです!

それからのぶみさんは彼女に褒めて貰いたい一心で、毎日絵本を描いては見せ、描いては見せ、時には絵本の勉強の為に色々な絵本を読み漁ったそうです。

元暴走族で絵本を描き始めた動機は不純ですが、彼女を振り向かせたい想いは一途ですし、彼女の為にそこまで出来る事は本当に素晴らしい事ですよね。

また、彼女と付き合う条件は「絵本で賞をとる」事だったのですが、なんとのぶみさんはあっさりとクリアしてしまったのだそうです!

 

絵本を描き続けた8年間

これから順風満帆な絵本作家人生が待っていると思いきや、現実はかなり厳しいものでした。

自身の傑作集を出版社に持って行くも、誰にも相手にされず、連載も減り、サイン会でも人が減り続けたのです。一発屋の絵本作家とでも言うべきでしょうか。生活も楽ではなかった事は容易に想像できます。

それでものぶみさんは絵本を描き続け、8年の歳月が経ちました。

そして絵本を描き続けて70冊を超えたとき、ついに日の目を見る事になります。

その売れた絵本は彼女の為に描いた絵本と自分の子どもの為に描いた絵本。

のぶみさんはこれで自分に足りなかったものが分かったそうです。「今までは分かっていたつもりだった。でも心の奥底では全く理解できていなかった。」と。

元不良が本当の絵本作家になった瞬間ですね。現在もたくさんの人から愛される絵本を世に出し続けているのぶみさん。本当にカッコイイです!

 

さくらももことの関係は?

url-3

「のぶみ」で検索すると関連ワードに「さくらももこ」と出ていたので何か関係があるのかな?と思いリサーチしてみました。すると、思いがけないエピソードがあったので紹介します。

のぶみさんはどん底時代に再浮上のキッカケを掴む為、有名な作家さんに会いたいと手紙を書いていたのです。その中の一人がさくらももこさんでした。

見ている人は普通の人だから 普通に面白いことを描かないと広まらないんだ(さくらももこ)

やなせたかしさんからも

君は僕よりも才能があるからアンパンマンみたいな愛されるキャラクターが描けるよ(やなせたかし)

ディック・ブルーナさんからも

君は世界一の絵本作家だよ。自分なりの世界一があるからお互い頑張ろうね。(ミッフィーの作者:ディック・ブルーナ)

のぶみさんは有名な作家さんから宝物の様な言葉をいただき、奮い立ったのですね。

※絵本作家として生活できるのは日本では20人程です。絵本は毎年、約3000冊出版され増刷されるのはそのうちのたった50冊前後。そのうちベストセラーになるのは1冊あるかないかの非常に厳しい業界です。

 

のぶみの代表作「しんかんくん うちにくる」

url-1

のぶみさんの自分の子どものために描いた絵本とは何だったのでしょうか?それはのぶみさんの代表作でもある「しんかんくん うちにくる」です。この絵本はのぶみさんがどん底のときに描かれたものです。

ある日のぶみさんは絵本を描いているとき、息子の前で「ダメだ!」と言ってしまいます。

息子「パパ何がダメなの?」

のぶみ「パパの絵本、描いても描いても売れないんだ」

すると息子は「誰か困ったの?」と聞いてくるのです。よく考えると、誰も困っていない、のぶみさんが困っているだけ。

のぶみ「誰も困ってないよ」

息子「じゃこれであそぼ」

と、新幹線のおもちゃを渡され、息子は

「新幹線もお家に遊びに来ればいいのになぁ」

とつぶやいたのです。

!?

新幹線がお家に来たら面白い!どうせ売れないんだったら息子のために描いてやろう!そう思い、描き上げたのが「しんかんくん うちにくる」なんです!

2007年06月発売から9年、現在シリーズ累計20万部を突破しています。

しんかんくん うちにくる 概要

350_ehon_15572

主人公の新幹線「しんかんくん」は、いつも遊びに来てくれる男の子かんたろうくんを見かけなくなって、心配のあまりホームを飛び出してしまうのです!かんたろうくんに会いたい一心で町に飛び出すしんかんくん。それはもう町中大騒ぎです。

現在、しんかんくんシリーズは8作品あります。

  • しんかんくん うちにくる(2007年06月)
  • しんかんくん ようちえんにいく(2008年02月)
  • しんかんくんの パンやさん(2008年10月)
  • しんかんくんひっこしする(2009年08月)
  • しんかんくんけんかする(2010年07月)
  • しんかんくんのクリスマス(2011年10月)
  • しんかんくんとあかちゃんたち(2012年09月20日)
  • しんかんくん でんしゃのたび(2013年07月)

気になった人は是非チェックしてみてくださいね♪

 

あとがき

いかがでしたか?のぶみさんが絵本作家になるまでの異色で壮絶な半生をご紹介しました。

専門学校時代の振り向かせたい彼女へのウソから始まった絵本作家への道。元々の動機は不純ですが(笑)それからは絵本から全くブレずに描き続け、人の心に響く作品を作り続けるのぶみさん。硬派でステキですよね♪

これからも感動する、ちょっと考えさせられるのぶみ作品を期待しています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です