笹本恒子(写真家)は肉食が生涯現役の秘訣!ワインも好き!

こんばんわ!renoです。2016年現在、102歳を迎えた現役の写真家の笹本恒子(ささもとつねこ)さん。写真界で世界的な賞である「ルーシー賞」を受賞し、新たに「笹本恒子写真賞」という賞まで作られることになりました!おめでとうございます!!テレビで見ていてもとても100歳を超えているようには思えません。100歳を超えてもシャッターを押し続ける笹本さんは牛肉が大好きだそうですね。健康の秘訣は「肉を食べること」と笹本さん本人も発言していましたし、お肉と一緒にワインもたしなむそうです!

ご高齢な人がカメラのシャッターを押すと手の震えでブレるんじゃないだろうか?と思ったボクは志村けんのひとみばあちゃんのコントを見過ぎかもしれません(笑)

さて、今回はそんな笹本恒子さんにスポットを当てて行きたいと思います。

笹本恒子(ささもとつねこ) プロフィール

  • 生年月日 1914年9月1日
  • 年齢 102歳 2016年12月
  • 出身 東京都品川区
  • 職業 写真家

2014年、ベストドレッサー賞を受賞した翌日、自宅で転倒し、手術とリハビリをしていた笹本さん。徹子の部屋に出演された際にそれらを告白していましたが、その後から現在はどのように過ごしていたのでしょう?

2017年12月19日には再度「哲子の部屋」に出演されます。手術後の事や、ルーシー賞についてのお話を聞けるかも知れません。

笹本恒子の結婚経歴

笹本恒子さんは2度の結婚をされています。

戦後、最初の旦那さんと結婚しますが、報道カメラマンの仕事に没頭するあまりすれ違いが多くなり、離婚してしまいます。

2度目の結婚ではお互いの仕事を尊重しあい、仲良く暮らしていましたが、1985年、旦那さんに先立たれます。

それからは一人暮らしを続けていました。

そして2011年、2歳年下のフランス人彫刻家チャールズさんに「I love you」と書いたラブレターを送っています。チャールズさんも奥さんに先立たれ、独身だったそうですね。しかし、そのラブレターを送った翌月、チャールズさんも永眠。ラブレターが本人に届いたかどうかは定かではないそうです。

積極的な笹本さん(笑)肉食系は食事だけではないのですね♪

現在も若々しく健康でいられる訳

毎日牛肉を食べ、炭水化物を控えて赤ワインを1杯飲む生活を続けている笹本さん。健康法は「肉を食べる事」と発言していました。

この牛肉と赤ワインは長寿と健康に密接な関係があることは現在、よく知られるようになっていますが、その情報が一般的になる前から続けていた事が凄い事ですよね♪

若々しくあるためには筋肉、そしてコラーゲンやエラスチンと呼ばれる皮膚を支える組織が必要です。コラーゲンの材料はタンパク質。コラーゲンを作り出すために、私たちは普段から肉・魚・大豆タンパク質など日々の食事からしっかり「タンパク質」を摂取しなくてはならないのです。

十分なコラーゲンを生成するには1日500gのお肉を摂取しなければならないというデータも出ている程。。。お肉500gって相当な量になります。が、それだけ必要なんですね。牛肉はタンパク質と脂質が含まれていますので体の若さを維持するには必要不可欠な食材です。

赤ワインにはポリフェノールがたくさん含まれています。ポリフェノールにはあらゆるタイプの認知症に効果があると考えられています。また、「ワインを含むアルコールを適度に楽しむような生活習慣には、認知症のリスクを減らす効果がありそうだ」という研究結果もあります。

健康・老化防止に効果のある食材を毎日摂っている笹本さん。100歳を超える本人も「健康には肉」と言っていますし、説得力がありますよね。

笹本さんは自分でできることは何でも自分でするそうです。足腰が弱くなって余計に動かなくなり、寝たきりになってしまう高齢者も多いですが、笹本さんはそうならない様に日頃からなんでも自分でやり、運動することで体の筋力も維持されているのです。

あとがき

いかがでしたか?今回は笹本恒子さんの生涯現役の秘訣の食事についてご紹介しました。笹本の今現在はおい夫婦さんらに世話になりながら鎌倉の老人ホームで車いすで生活をしているそうです。とはいえ、まだまだ元気でとても100歳を超えているようには見えないです。

ちなみに・・・ボクの家の近所にも早朝から毎日畑仕事をしているおばあちゃんがいます。誰が見ても90歳には見えない行動力で、自転車で移動したり、畑用の一輪車で大根を運んでいたりと、とても元気です。おばあちゃんを見る度に日々の運動って本当に大事なんだなと思わされます。

いつまでも現役で写真を撮り続ける笹本さん。これからも体をご自愛し、ご活躍していただきたいと思っています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です