杉本球審の判定誤審で阪神広島戦が日本記録!ジャッジに疑問も!

スポンサーリンク

こんばんわ!renoです!オープン戦2日目の阪神対広島戦でとんでもない日本新(珍!?)記録が生まれました!なんと1試合で28四死球!延長10回に広島が8対9のサヨナラ勝ちで終わりましたがあまりにもフォアボールが多かったです。1イニングに約3個のフォアボール。阪神の藤川は調子は悪くなさそうだったのですがぎりぎり外れのボールが多く、結果押し出しまで出してしまっています。

今回の試合の球審はこれまでも誤審や判定のジャッジミスが多いと指摘されていた杉本球審です。

スポンサーリンク

杉本球審 プロフィール

 

 

  • 本名:杉本大成(すぎもとたいせい)
  • 生年月日:1968年9月1日
  • 出身高校:大阪市立生野工業高等学校
  • 出身大学:大阪経済法科大学
  • 所属:パシフィック・リーグ審判部

 

審判出場記録は?

 

初出場は1999年9月1日の

近鉄対オリックス24回戦。

大阪ドームで三塁塁審をされました。

 

出場試合数693試合、

オールスターにも2回出場している

20年の超ベテラン審判です。

 

杉本球審の判定に問題有り!?

 

今回の試合では

「これはストライクだろ!」

と、誰もが思うようなコースも

杉本球審は「ボール!」の

判定が多かったです。

 

杉本球審のストライクゾーンが

狭すぎなんですよね。

 

エイプリルフールを

試合に持ち込んだのかとも

思ってしまいました。。。

 

最近のプロ野球では

時間短縮を求められているのですが

今回は四球が27個、

死球が1個もあるので

投球数もかなり増えました。

 

更に乱打戦だったこともあり

試合時間が延びる延びる。

 

極めつけに延長にまでもつれ込み、

試合時間は阪神の9回の攻撃を

終えるまでに4時間41分

経過しています。

 

画像は別の試合の杉本球審です

 

試合が長引きそうなら

ちょっとストライクゾーンを広げて

対処する球審もいますが、

杉本球審の狭いストライクゾーンは

最後まで変わらず・・・

 

ボクは阪神ファンなので

試合に負けたのは残念ですが

それよりも選手・観客、

そして放送に関わった人に

「本当にお疲れ様でした。」

と言いたいです(笑)

 

杉本球審の試合後のコメントがヤバイ!?

 

試合後、杉本球審は

次のようにコメントし、

ツイッターで拡散されていたようです。

実に長い試合となった。最近では試合時間の短縮というのも仮題のひとつとなているので、両チームは留意して貰いたい。私も大変疲れている。

 

しかし転載元はすでに

削除されていますので

「ふぁ!?」と

お怒りにならないように!

 

おそらくデマツイートです。

 

でも、それくらい観ていても

異常にストライクゾーンが

狭かったのです。

 

あとがき

 

今回は杉本球審の判定で

日本記録樹立となってしまいました。

 

杉本球審は過去にも

数多くの誤審疑惑があったので、

今回の試合で不満が爆発した人も

たくさんいると思います。

 

全てが杉本球審の責任ではありませんが

ちょっとは自覚してもらいたいな〜

と思った試合でした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です