Veohの動画を無料でダウンロード保存できるサイトと危険性について

ぼんじゅーる♪renoです。Veohは長時間動画もたくさんアップされている人気動画共有サイトです。しかし、長時間動画ゆえに出先でスマホで観る・・・なんてことをすると一瞬で通信制限になってしまいます。ですのでダウンロードして後でじっくり観たりスマホに保存しておきたいと思う人も多いでしょう。そこで、今回はveohの動画を無料でダウンロードできるサイトについてまとめました。またダウンロード時における危険性についてもご紹介しますので、安全に利用できるように知識を深めておきましょう。

スポンサーリンク

veohとは

veohの正式名称はVeoh Video(ヴィオ・ヴィデオ)と言い、2004年から運営されている動画共有サイトです。アップロードする動画の容量が無制限なので1ギガ位の大容量でもアップロードが可能です。その為、映画などがまるまるアップロードされている場合もあります。

reno
日本の映画やドラマなどもたくさんアップされていますが、これらは違法アップロードによるものなので決してダウンロードしてはだめだよ!

月間アクセス数は565万あり、主にアメリカと日本からのアクセスで50%近くを占めています。

veohをダウンロードする時の2つの危険性

そんなveohなのでダウンロードしたい動画もたくさんあったりする訳ですが、veohの動画をダウンロードする場合、2つの危険性があることを事前に理解しておく必要があります。

まず一つ目は先ほども触れた「違法アップロードされた動画のダウンロード」という危険性です。veohは長時間動画も制限なくアップロードが可能ですので2時間の映画1本まるまるアップロードされていることが多々あります。違法アップロードされている動画と知りつつ、それをダウンロードした場合、処罰の対象となってしまいます。

「違法アップロードされた動画なんて知らなかった」という言い訳は全てに通用するとは限りませんし、少しでも違法アップロードの可能性がある動画のダウンロードは控えた方が身の為です。

そして2つ目はダウンロード時のウィルスの侵入などの危険性です。最近ではあまり聞かなくなりましたが動画をダウンロードしたらpcの調子が急に悪くなったり、自分のPCのフォルダがサイトに共有されてしまったりするという報告が挙げられていました。

さらに、最近では無料のダウンロードサイトがたくさんありますが、それらを利用してダウンロードするとウィルスの侵入や自分のPCが損傷するという話もよく聞きます。ただ、これらのほとんどは悪質な広告で実際にはウィルスの侵入やPCの損傷はないのですが、そんな表示が出てきたらヒヤッとしますよね。

今回はそんな危険性のない優良ダウンロードサイトのみを厳選してまとめましたので安心してくださいね♪

Veohダウンロード

 

veohダウンロードはveohの動画に特化したダウンロードサイトです。同系列サイトで「FC2ダウンロード」や「Dailymotionダウンロード」「Vimeoダウンロード」というものもあります。

これらのサイトはデザインだけでなく、使い方も同じで日本語対応、高画質対応、シンプルな使い方でボクもよく使っています。

ただし、ダウンロードボタンをクリックすると別ページに飛ばされる事もあります。そのページは見るからにクリックするとダウンロードがスタートするように見えますが、ちゃんとダウンロードはできていますのでご安心を。これが広告なんですよね。移動したページはそのまま閉じてしまいましょう。

※2017年7月現在、ダウンロードができなくなっています。

スポンサーリンク

Veoh無料ダウンローダー

Veoh無料ダウンローダーはApowersoftが無料で公開しているサービスの一つです。ただ、利用前に専用の起動ツールをダウンロードしなくてはいけないんですよね〜。まぁ最初だけなので割り切ってダウンロードしておくのも手だと思います。

起動ツールをダウンロードしてから動画のURLを入力窓に貼り付けると数パターンの画質が選べるページが出てくるので任意のものを選びダウンロードボタンをクリックしましょう。

Video DownloadHelper

Video DownloadHelperはGoogleChrome(グーグルクローム)とFirefox(ファイヤーフォックス)の拡張機能(アドオン)なので、ブラウザにインストールすればわざわざダウンロードサイトへアクセスせずとも欲しい動画がダウンロードできるようになります。

ただ、英語なんですよね。。。日本語化ファイルも公開されていますが正直めんどくさいです。

他に簡単でいろいろな方法があるのにわざわざこれを使う意味はないです。それでもどうしてもVideo DownloadHelperを導入して日本語化させたい!というのであれば以下よりダウンロード、インストールしてください。

スポンサーリンク

TUBEOFFLINE

2013年6月13日から運営されているダウンロードサイトとしては比較的新しいサイトです。しかし月間アクセス数は500万~600万とかなり多く、割合はアメリカ20%・インド5%強・イギリス5%弱・ブラジル4%・日本4%となっています。

  1. まずはTubeOfflineにアクセス!いかにも海外サイトって感じのトップページです。日本語には対応していませんがシンプルなので大丈夫です。
  2. Veohのダウンロードしたい動画のURLを入力窓にコピペで貼り付けて「GET video」をクリックするとダウンロードボタンが出てくるのでそれをポチっとクリックしましょう。ダウンロードが開始されます。

TubeOfflineはVeoh以外にもたくさんの動画サイトに対応しています。その数なんと300以上!ただし、使い方は一般的なダウンロードサイトとちょっと異なりますので他の動画サイトの動画をダウンロードする場合は以下のボタンよりTubeOfflineの記事をご覧ください。

スポンサーリンク

Catchvideo.net

英語とフランス語のみの対応なので日本人からすれば少しとっつきにくいところもあるのですが、メジャーなダウンロードサイトがサポートしていない動画サイトをサポートしているので知っておくとかなり重宝するサイトで、日本からは毎月約8万回利用されています。

  1. まずはCatchvideo.netにアクセス!ダウンロードサイトのTOPページって広告がペタペタと貼ってあることが多いのですが、catchvideo.netのTOPページには広告がありません。これはありがたい!
  2. 「Paste your link or seach for a keyword here」と書かれた入力窓にダウンロードしたい動画のURLを貼り付けて「Catch!」をクリック!
  3. 5分程度の動画ならほんの数秒で画面が切り替わります。「Download」ボタンをクリックするとダウンロードが始まります。

catchvideo.netはダウンロードだけなく、ファイル形式の変換やmp3の音声ファイル抽出などもできます。しかも細かな設定も可能!

ダウンロードできないサイト

他のダウンロード紹介ブログなどでveohの動画をダウンロードできるサイトとして紹介されているもので、実際にはダウンロードできないサイトもたくさんありました。具体的には・・・

  • Offliberty
  • 動画ゲッター
  • SAVEVIDEO.ME
  • みるみる動画
  • SaveTube.com

この5つのサイトは2017年7月現在、veohの動画はダウンロードできなくなっています。

veohはこれまで違法動画に対してほとんど対策をしていませんでしたが、仕様変更など少しずつ手を加えて対策を始めているのだと思います。

reno
万能ダウンロードサイトのOfflibertyと動画ゲッターでもできなくなっていたのは正直かなり驚いたよ。。。

Veohの動画はダウンロードできませんが、「Offliberty」と「動画ゲッター」は別格に使い勝手が良いので他の動画をダウンロードする際にはぜひとも試してもらいたいサイトです。

あとがき

今回はveohの動画を無料でダウンロードできるサイトについてまとめましたが使いやすいサイトは見つかりましたか?ボクがお勧めしたいのは「catchvideo.net」と「TubeOffline」ですね。Veohの動画以外にも使える動画サイトがたくさんあるのでボクも愛用しています。

どれを使ったら良いかわからなかったらまずはこの2つを試してみてくださいね!それでは今日はこの辺で♪あでゅー!

スポンサーリンク