JPOPのMP3が無料でダウンロードできるサイトまとめ[保存厳禁]

ぼんじゅーる♪renoです。あなたは好きなアーティストのCDやDVDは購入していますか?インターネットの普及でCDセールスが落ちはじめた2000年以降、インターネット上には最新のJPOPが無料でダウンロードできるサイトがたくさんありました。現在は取り締まりも強化され、法も整備されたのでそのような違法サイトは国内では全く見かけなくなりましたが、海外では今でも無料でJPOPのMP3がダウンロードできるサイトが数多く存在します。そして2017年7月、ついに海外の有名なダウンロードサイトが次々と閉鎖に追い込まれました。

  • fresa(アイチューン!)
  • J-POP4u
  • youshikibis’ Blog
  • K2N Blog

これらは閉鎖されたメジャーなダウンロードサイトで、特にfresaはかなり有名なサイトだったので業界でも話題になりましたよね。

reno
じゃあ今でもダウンロードができるfresaの代わりになるサイトってあるのかなぁ?

と、ふと気になったので調べてみると・・・ありました!というわけで、今回は2017年9月現在でもJPOPのMP3のダウンロードが可能なサイトをまとめてみました。

reno
一応断っておくけどダウンロードを勧めている訳ではないからね!

スポンサーリンク

サッと読みたい人はココをCHECK!

JPop Singles

2016年6月開設の新しいサイト。その名の通りJ-popのシングルを大量に扱っているサイトですがアルバム丸ごとも負けず劣らず大量にありました。上記のメジャーなJPOPダウンロードサイトが閉鎖になり、急激にアクセスを伸ばしています。月間アクセス数は2017年6月までは20万アクセスほどでしたが7月には40万アクセスオーバー!これからもしばらくは伸び続けていきそうです。

サイトは英語表記ですが、使い方やダウンロード方法はとても簡単!

音楽の圧縮ファイルをダウンロードし、解凍する際にパスワードを入力するだけです。しかもこのパスワードは圧縮ファイルのリンクページの下に

こんな感じで表記されているので全く問題ありません。

カップリングの曲もしっかり入っているし、このサイトはとんでもなくヤバイです!リリースの翌日にアップされているものもたくさんありました。

reno
例によってダウンロードボタンに似せた広告もそこそこあるけれどこういったサイトに慣れている人なら簡単に見分けがつくはず。

圧縮ファイルをダウンロードするサイトなので試聴はできないです。

スポンサーリンク

alljpop(閉鎖中)

2016年1月より音源のアップロードが開始され、今でも連日新曲がアップロードされている活発なサイトです。月間アクセス数は735万アクセス!そのうちの8割以上が日本からのアクセスとなっています。

alljpopのトップページは人気の曲、新曲がサムネイル表示されていて非常にわかりやすいです。

  • TOP10
  • アーティスト別
  • シングル・アルバム別
  • ジャンル別
  • 日付別
  • フォーマット別

このように検索しやすいのも人気なポイントでしょうね。

また、曲のサムネイルをクリックすると

  • トラックリスト(試聴できるのも有り)
  • 歌詞
  • MV
  • ダウンロード

これらのメニューがあるのもユーザーにとってはありがたい部分ですよね。

ダウンロードに関しては

  • Google Drive
  • MirrorCreator
  • Cloudio Cloud
  • Cover Artwork

以上のリンクボタンが配置されています。この中でダウンロードが簡単なのはCloudio Cloudです。ボタンをクリックするだけでダウンロードできるものがたくさん有ります。

Cloudio Cloudでダウンロードできない場合に他の方法を試してみる」というのがベストなダウンロード方法みたいですね。zip圧縮とrar圧縮のデータがメインです。

2017年9月17日現在、alljpopが閉鎖状態になっています。facebookによると、

We are trying to change into the NEW user friendly legal SITE. We will not be the previous alljpop in the way of sharing music anymore. We love jpop music but it is really something wrong, we can’t do for the artist and producing company. Do stay tuned for the next ALLJPOP new site!

要するに「法的に問題のないサイトに移行中」との事です。

スポンサーリンク

Jenie.co

2017年2月より大量にアップロードされている新しいサイトです。2017年7月頃より名が知れはじめ、月間アクセス数は200万を超えるほどになっています。

reno
たった半年でここまで成長するサイトってなかなかないよ!

トップのアイキャッチがアニメなのでアニソンサイト?って一瞬勘違いしそうですが、大量のJPOP、アニソン、KPOPが置かれています。

  • 2017年2月 313曲
  • 2017年3月 480曲
  • 2017年4月 341曲
  • 2017年5月 472曲
  • 2017年6月 450曲
  • 2017年7月 374曲
  • 2017年8月 343曲・・・

このように一ヶ月に300曲以上をアップロードし続けています。

reno
これだけ活発だし、いつかはやっぱり閉鎖に追い込まれるかも。

ダウンロード方法はサムネイルをクリックしてRockfile、Mexashare、Uploadboyのリンクをクリックするというものですね。これらのリンク先で無料ダウンロードができるのですが、英語ですし、ポップアップ広告も結構出てきます。

とはいえ、ウィルスなどの危険性はなさそうです。ダウンロード行為の方がむしろ危険です。

スポンサーリンク

Jpopdl

2017年6月末に突如現れた新しいサイトです。アップされている音源は上記に紹介した「alljpop」や「Jenie.co」とほとんど同じアーティストなので同じようなサイトでダウンロードして再配布しているサイトなのでは?と個人的には思っています。

また、JPOPとKPOPの歌詞も掲載されているので著作権の関係でいずれは閉鎖に追い込まれるかも知れないですね。

あとがき

今回は2017年9月現在もJPOPのMP3のダウンロードが可能なサイトについて紹介しました。今回紹介したサイトは国内では違法と判断されるサイトですのでいずれは閉鎖に追い込まれるのではないかと思います。fresa(アイチューン!)、J-POP4u、youshikibis’ Blog、K2N Blogもそうでしたからね。

reno
確かにアクセスを集められて広告の収入にはなるかも知れないけど「閉鎖」しなければならなくなるのだったら最初から閉鎖されないクリーンなサイトを作って行った方がいいんじゃないの?

と、個人的には思っちゃいますねー。音楽のダウンロードサイトはこれからもしばらくはいたちごっこが続きそうです。よいこのみんなは今回紹介したサイトからダウンロードはしないでくださいね♪

といったところで今日はこの辺で。あでゅー♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です