スキマノミカタ

エンタメ・豆知識・季節の話題を中心とした、知識のスキマを埋める為のwebマガジンです。

100426Y65_5_large

ニュース

ヤクルトが世界33ヶ国でバカウケ!なぜ?その理由とは?

2016/11/18

世界でバカウケヒストリー【ヤクルト】

世界で毎日約3400万本飲まれている

人気飲料“ヤクルト”に注目。

台湾では国民的飲み物だという

ヤクルト緑茶ブレンドや、

ブラジル人が好む驚きの飲み方まで

様々なスタイルが登場。

なんでバカウケしてるのか?

その理由を探ってみました。

ヤクルトレディのおかげ?

世界13ヶ国で活躍しているという

ヤクルトレディ。

直接手売りをすることで

健康の為の情報や

体調に合わせたオススメの賞品を

提供してくれるのでありがたいと

世界でも好評だそうです。

 

毎日同じ人が、同じ時間に

来てくれると安心しますよね!

 

特に昔より行商が盛んな

インドネシアでは

ヤクルトレディもすんなりと

受け入れられたそうです。

 

 

ブラジルでは飲み方が独特!

なんと底をかじって飲んでいるのです。

ちびちび飲むのが良いみたいですね!

また、ヤクルトの殻をクリスマスの

飾りに利用したり、チェスのコマ代わりに

したりしてるそうです。

 

ヤクルトレディの地道な活動によって

世界でも定着したヤクルト。

雇用の創出にも貢献しています。

 

これからもヤクルトはヤクルトレディに

支えられて、世界に愛され続けていくでしょう。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! してね♪

-ニュース